3月15日 やっといいペースに entlich auf einem guten Tempo

やはり3年間のブランクは大きかったと再認識した一日でした。
6:00、起床。簡単な朝食を済ませ7:45、出発。オーストラリア
からの若者に還島googlemapを教えてもらい、それをインスト
ールすると、なんと、地図上にルートが示されるではないか!
これをフォローすれば迷うことなく目的地に行ける!紙の地図
派だったけれど、これからは…と思った次第。結局、ゴール地
点まで大きなミスは犯さなかった。初日はきっと20キロ以上、
無駄な走りをしたと思うので、これはでかい!
※こんな金色の像を見かけたので安全を祈った。
DSC00597.jpg
※景色が田園風になってきた。
DSC00606.jpg
※鉄塔の建設方法に驚いた。地震はないの?
DSC00598.jpg

しかし、国道1号線の側道を走るわけで、景色が良いはずはな
い。今回は走ることが目的だから…そう言いきかせながら走っ
ていると、その気分を大転換させる出来事にであった。マップ
上に「休息ポイント」があったので自転車を止めるとそこは7-
11だった。が、隣になんとも可愛らしいジュースのスタンドが
ある。ジュースは良いとガイドブックにあったのを思い出し、
立ち寄るとかわいい女性がにこやかに対応してくれた。メニュ
ーを見て、これはと思ったものを注文し、出てきたジュースを
飲んで驚いた!うまいっ!のである。優しい甘み。冷たい舌ざ
わり、のど越し。一気に大ファンになり、彼女と店主らしい男
性(夫婦だった)に親指を立ててみせると、彼らも喜んでくれ、
椅子を出してくれるは、パイナップルケーキやグアバの実を食
べさせてくれるは、カーテンにサインを求められるは…挙句、
写真に納まり、楽しいひと時を過ごした。こんなミニ事件で気
持ちは変わるものである。その後、楽しく走っていると…
※ジュースショップの店主さんと。
DSC00610.jpg
ある交差点で環島を目指しているらしき青年と出会い「ニーハ
オ」と挨拶すると「ニーハオ」との返事。それをキッカケに走
りながら(道路幅が広いので並列走行も可能)話し、出遭った
7-11でのどを潤しながら話し込んだ。彼は(またも)王さん。
東京、京都を訪ね、なぜか赤岳に登った経験があるという。次
回は自転車で走ってみたいというので、ぜひ!とアドレスを渡
しておいた。ホテルが違うのでゴール3キロほど手前で別れた。
「運が良かったら明日も会おうね」と言葉を交わして。
※こちらの王さんは38歳。半分やねん!
GYO 20230315_145113
そしてホテル到着は4時ころ。今日は洗濯もしたかったのでチ
ェックインを急いだのだが、洗濯も乾燥もでき、夕食はこの町
の名物だという「鶏肉飯」を食べたが、これも美味しかった。
そして今、ブログを書いている。やっと自転車旅行の気分とペ
ースが戻ってきたと感じている。明日からも無理せず、急がず
を守りつつ走ろう!
本日の走行距離86.5km
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中尾 堯

Author:中尾 堯
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク